高齢者の方へ

「要介護」と「転倒骨折」

を予防します。

高齢者にとって、最も注意すべき事故とは?
それは、「 転倒による骨折 」です。
​これは要介護状態になる大きな要因の一つとも言えます。
なぜ高齢者は転倒や骨折をしやすくなってしまうのか?
その原因として「 骨粗しょう症 」と「 運動能力の低下 」が挙げられます。
骨粗しょう症    = 骨折
運動能力が低下 = 転倒  
どのような治療を行うのか?
当院では骨粗しょう症の予防と治療として「 骨密度測定 」と「 薬物療法 」を行います。
また、運動能力が低下している方へは必要に応じて「 運動療法 」を実施し、​転倒防止指導も行ないます。
▶︎いきいき整形外科の治療と予防

骨密度測定

薬物治療

運動療法

瑞江駅から徒歩8分、最新のMRI完備

​整形外科・リハビリテーション科

お問い合わせ先

03-5666-2600

休診日:水曜・日曜・祝日

診療時間
午前  9:00-12:30
午後  15:00-18:30
土曜  9:00-14:00
Copyright © Ikiiki Orthopedics. All Rights Reserved.