いきいき日記

← 金子院長が描きました!(自画像です)

October 8, 2018

10月7日(日)、篠崎公園にて江戸川区民まつりが盛大に開催されました。

久しぶりの快晴に加えて真夏のような炎天下!

私含め多くの方が来場され、たくさんの屋台やブースで賑わっていました。(モツ煮が美味しかったです。)

なお、今年は当院の金子院長と看護師さんも江戸川区医師会の「骨粗しょう症・医療相談ブース」に参加させて頂きました。

こちらで骨粗しょう症の危険度を測ったり、骨折の危険性や骨粗しょう症についてご説明させて頂きました。

会場では当院に通院中の患者さまも元気に参加されているようでした。

いよいよ10月になり、寒暖差の激しい季節になりました。

...

February 18, 2018

葛飾区総合スポーツセンターにて、

葛飾区学童野球連盟 と NPO法人江戸川スポーツ医学研究会

共催で少年野球肘検診が行われ、参加してきました!

先月の江戸川区の検診同様、

超音波検査とフィジカルチェック、栄養指導等を行い、

数名の離断性骨軟骨炎者早期発見できました!

微力ながら、少年野球児たちの怪我の予防に貢献できたことを嬉しく思います。

検診活動は徐々に普及していますが、まだまだ少年野球児の怪我は絶えません。

野球に限らず、スポーツをしている子供たちは症状があったら

早めに医療機関で検査をしましょう!

January 22, 2018

1月21日

当院スタッフで江戸川区野球肘検診に参加しました。

NPO法人江戸川スポーツ医学研究会と江戸川区学童軟式野球連盟の共催で、約300名の野球少年少女の検診を行いました。

医師による超音波画像検査、フィジカルチェックやリズムトレーニング、栄養指導など、様々な視点で怪我の予防指導を行えました。

今回の検診で、重症者や手術適応者は0名。

検診の効果か年々野球ひじ傷病者は減少しているようです。

今後も地域の怪我の予防に貢献できるようにしていきたいです。

February 5, 2017

2月5日にの少年野球肘検診へ、

いきいき整形外科の院長&スタッフで参加してきました。

475名の少年野球児を超音波画像診断と様々な機能評価を行い、

13名の離断性骨軟骨炎(OCD)疑いが早期発見できました!

野球肘予防のために少しでも役に立てて良かったです!

ボランティアスタッフ70名、少年野球関係者50名、

検診球児たち、皆さん全員の協力で無事成功です。

これからも地域貢献を目指します!

共催:江戸川区学童少年軟式野球連盟・NPO法人江戸川スポーツ医学研究会

Please reload

Please reload

Please reload

瑞江駅から徒歩8分、最新のMRI完備

​整形外科・リハビリテーション科

お問い合わせ先

03-5666-2600

休診日:水曜・日曜・祝日

診療時間
午前  9:00-12:30
午後  15:00-18:30
土曜  9:00-14:00
Copyright © Ikiiki Orthopedics. All Rights Reserved.